LINEカーナビアイコンバナー
LINEカーナビリリースから4ヶ月。
独断と偏見で2019年LINEカーナビのニュースを3つだけ選び抜きました。

1.LINEカーナビリリース

LINEカーナビ0905
2019年9月5日、走行中も声で操作できるカーナビアプリ『LINEカーナビ』をリリースしました。
LINEのAIアシスタント「Clova」を搭載し、カーナビゲーション機能だけでなくLINEの送受信や音楽再生、家電操作なども音声操作でご利用いただけるLINEカーナビ。
ユーザーのみなさまのご意見をもとに、改善と機能拡充を進めています。

▼LINEカーナビの機能に関するガイドはこちら




▼便利なカーナビゲーション機能はこちら



2.SmartDeviceLink対応機器の連携開始

DSC01287
9月中旬には、スマートフォンとカーナビなど自動車用の機器(車載機)を連携する規格SmartDeviceLink(SDL)に対応。
9月17日(火)に発売された「カローラ」「カローラツーリング」「カローラスポーツ」に標準搭載された車載機より、順次対応を開始しました。

▼SDL連携デモンストレーションの様子はこちら


3.「ながら運転」防止活動の開始

DSC01679
運転中にスマートフォンやカーナビなどの画面を注視する「ながら運転」。
LINEカーナビは、手でスマートフォンを操作せずに音声で操作できるカーナビとしてながら運転の防止に取り組んできました。
改正道路交通法が一部施行され、ながら運転に対する罰則が厳しくなった12月からは取り組みをさらに強化し、ながら運転防止活動を開始しました。

▼「ながら運転」防止への取り組みはこちら



LINEカーナビをみなさまのもとへお届けできた2019年。
リリースから4ヶ月と短い期間ですが、さまざまな改善や取り組みを行ってまいりました。
2020年はさらにドライバーのみなさまと会話し、良きドライビングパートナーを目指します。
来年もLINEカーナビを宜しくお願い申し上げます。


-- install --

インストールはこちら▼
LINE Canavi_App icon_200_yohakuX


-- share --

-- Official site --